特別割引キャンペーン開催中

会社概要

株式会社ニュートン (教材販売業者・商品の開発元)
会社名
株式会社ニュートン(Newton)
住所
東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル7階
設立
1977年8月10日
事業内容
1.コンピュータ機器及びコンピュータソフトウェアの開発販売、設計、ならびにレンタル業務
2.出版物の企画、製作ならびに刊行、販売
3.教育図書ならびに一般出版物の校閲
4.出版物の企画、編集、製作の指導。
5.出版物に関する資料の収集と販売
6.全各号に付帯関連する一切の業務
資本金
1,000万円
決算期
9月1日〜8月末日
代表取締役
高森 圭介
沿革
1977年
8月
日本校文館として、東京都新宿区西新宿1-20-2 新宿ホーライビルに教材編集製作及びソフト企画会社として設立、毎年1800点のトレーニングペーパーの編集製作し、平成8年まで業務継続。
1996年
10月
TLTソフトの研究開発、資格試験コースウェアの製作販売、言語情報処理、自動編集システム、海外出版コンサルティング、ニュートンジム推進等を主たる事業として、組織を一新し社名も株式会社Newtonに変更する。

1996年

2月
海外出版コンサルティング部門を設置、海外展開を開始。
1997年

1月

Newton社独自に『TOEICR受験用』1680単語TLT速習ソフトを開発、発売する。
3月
株式会社TIERRA、株式会社EISU総研と業務提携し全国にTLTソフトで学習を進める『Newtonジム』を設立。

7月

株式会社TACと『宅建TLTソフト』を共同開発、はじめてTLTソフトによる『資格試験講座』を開設。
1998年
1月
Newton社独自に『TOEICR受験用』長文読解TLT速習ソフトを開発、発売する。

4月

株式会社TACと『社労士TLTソフト』を共同開発、はじめてTLTソフトによる『資格試験通信講座』を開設。
5月
言語情報処理、自動編集システムの開発チームを発足。
11月
出版事業支援コンサルティング部門を設置、本格的活動を開始する。
1999年
1月
株式会社日本マンパワーとファイナンシャル・プランナーのTLTソフト共同開発製作に関する業務提携を締結。
2月
世界主要国に出願していたTLTソフト学習システム特許申請がまず米国で取得。
4月
株式会社TIERRACOMと資格試験ソフトの共同開発を実行し「通関士」「秘書検定」「旅行主任」「ケアマネジャー」等のTLTソフト制作に着手する(同年12月完成)。
2000年
8月
「司法書士合格保証TLTソフト」「国立、私立大学文系受験合格保証」のTLTソフトの開発に着手する(13年12月完成)。
2001年
1月
「税理士」TLTソフトの開発への企画に着手する(14年12月完成)。
2002年
7月
「Newtonドクターサイト」募集を開始する。
9月
「法学検定」TLTソフトの開発に着手する(15年4月完成)。